マンションを高く貸したいと思っている方へ

ある程度の投資が必要

次に防水について。
屋上とバルコニー、屋外なら共用廊下の防水についてはしっかり施工しておきたいところです。
雨漏りは住民に苦痛と不安を与える要因となります。
一度の雨漏りで退去する住民も居るくらいです。
それだけデリケートな部分なだけに、資産価値を上げるということ以前に防水対策はしっかりとしておく必要があります。
退去されては、高く貸したいどころか、家賃すら入ってこなくなる訳ですから、死活問題です。
次に、余裕があればやっておきたいことについて。
断熱対策です。
建物が古ければ古いほど、断熱対策は甘いものになっています。
技術が発達した現在においては、外断熱工法も可能ですので、できれば外壁修繕時に一緒に施工しておくのも良いでしょう。
以上がマンションの資産価値を高める方法です。
ある程度の投資が必要となりますが、これらを実践すれば、高く貸すことが出来るでしょう。

せっかくなら高く貸したい気を付けるところある程度の投資が必要

マンション 貸したい 高くマンション高く貸したい